明けましておめでとうございます。またまたお久しぶりのブログですが、またまたお騒がせいたします。私の出した年賀状 リンカの縁取りの下の絵が、兎だと思っていたら、なな、なんと、ネズミでした。元旦にきずき、トホホホ、、、もう出してしまったものは、仕方ないですよね。ドッグアイの年賀ハガキを、貰われた方々、本当に申し訳ありませんでした。
     

              兎だと思ってくださいね。
   久々のブログです!
   もう、3月なのに新年のごあいさつになりますね。
   今年も宜しくお願いします。
   久々のブログなのに悲しいお知らせです。
   2010年2月26日我が家のメイちゃんが息を引き取りました。
   めいちゃんを、一生懸命支えてくださった方
   有難うございました。
   毎日苦しい思いをしていたメイちゃんですが、
   やっとゆっくり休む事が出来ます。
   メイちゃんはあるブリーダーさんの所で
   2008年2月6日一人っ子で産まれ我が家に迎える
   事になり何事もなく1歳を迎えようとしたころ
   突然息をする様子がおかしくなり病院で診ていた
   だいた所心臓の病とわかりショックを
   受けました。手術も出来ないとわかりそのまま
   2歳と20日で永遠の眠りにつきました。
   長い苦しみから解放されてほっとしている
   ことでしょう。今度産まれて来る時は何も障害
   の無い元気いっぱいの可愛いメイちゃんで
   うまれてきてね。
いつも ドッグ.アイのホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。

仔犬 1匹 1匹が素敵な飼い主様と巡り合え家族の一員として迎えられる事を心より嬉しく思います。

みんな幸せに暮らしていることと思いますが中には、巣立っていった仔犬ちゃん達の成長のお便りも頂き拝見した時には思わず嬉し泣きしてしまいます。

これからもお客様に喜ばれる様に日々ワンちゃん達とスキンシップを取り、また素敵な飼い主様との出会を心からお待ちしています。      

宜しくお願いいたします。
チワワとの出会いは、子供のころから生き物すきで中でも犬猫のいない生活はなかったくらいです。

最初は野良犬との出会いから始まりでしたが、中でも心の支えとなってくれたのがスピッツのリリーでした昔のスピッツ犬は良く吠えていましたが私と兄をいつも見守ってくれた賢い子でした。どれだけ癒されていたか今現在も忘れることなく思いだす時はつい涙が出てしまします。

小型犬では、マルチーズから始まりでしたがリリーが私にこの子を授けてくれたのかと思うくらい私に忠実で賢い子でしたが10歳まじかとゆう時にこの子の息子と共に誘拐されてしまいました。
新聞広告も出したり張り紙したり探し回りましたが結局見つかることはなかったです。
しかし家にいた子をどうやって連れて行ったのか今だに謎です。

年数が経つに連れてヨーキー、シーズー等を飼っていた時、主人が知り合いから譲ってもらったスムースのチワワと出会いがきっかけになり現在10匹程度のチワワを、ブリーディングをさせてい頂いています。

明けましておめでとうございます。
今年もお客様に喜んでもらえる様な、かわいいベビーの、誕生を、楽しみに、ブリーディングに、励みます!